映画「帰ってきたヒトラー」

 

「帰ってきたヒトラー」

 

ヒトラーが現代に目を覚ますという所からはじまりまして

新聞、インターネット、ウィキペディア、facebook、youtubeを駆使して有名になっていくというかなり

ブラックなコメディーなのですが

とにかく彼が人を扇動していく力とか求心力、行動力、発想力も発揮しまくっていて

なんなら人気者になっていくんですね。それがちょっと怖い。

 

これドイツ人、欧米の人にとってはどう観るんですかね

日本でいうと、、、どうなんだろう

明智光秀はちょっと違いますかね

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soedar.jugem.jp/trackback/1218
<< NEW | TOP | OLD>>