洗い流さないトリートメントについて(最新版)

 

 

 

 

 

 

以前のブログでも紹介した「洗い流さないトリートメント」<こちら

2013年の記事でした。

もう3年半位近く前なんですね。時が経つのを感じます

 

その記事の『セラ』は引き続き使用しています

 

 

 

いまでも気に入っています

ベタつきもないし

質感はシットリというよりもハリコシ、サラサラ、ボリュームを損なわない軽い自然な仕上がりです

 

 

 

 

 

そして時を経て最近 私が再評価しているのは

「モイスト509」

 

 

とにかくサラサラ、まとまりのないダメージした毛先もまとまります。

ツヤもかなり出ます

というのは

オリーブ油、ホホバ油、アボガド油etc 配合しておりますが

話題のシリコンがバッチリ入っています。

 

確かに化粧品にも使われている成分ですがコーティング力が強いので

肌に刺激 等々も懸念され、避けている方もいらっしゃるとは思いますが(私も一応避けてました)

が 少々ヘアケアを調べたりいろいろ経験、実感をしまして

どうしてもまとまらない髪、ダメーシの進んでいる毛先には

洗い流さないトリートメントとしてシリコンを使用するのはアリかなとも考えるようになりました。

理由は何はともあれ とにかくまとまり、ツヤが出るからです。ケミカル恐るべし!

(もちろん必要でない髪には積極的に使用する必要はありませんよ)

 

 

そして日々の<ドライヤーでの乾かし方>でもお気をつけください

毎日のことなので一手間で髪は変わるはずです

 

 

 

ヘアケアを考えよう comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soedar.jugem.jp/trackback/1174
<< NEW | TOP | OLD>>