2017映画

先日 「ダンサーインザダーク」を見ました

 

 

たしか2000年くらいの映画で

その時私はまだ専門学生でした

そのころビョークを聞いてるとかっこいいという風潮があり

私も例に漏れず聞いていました(本当によくはわからなかったけど)

 

その当時 おしゃれな映画通はこれを理解してるぜって感じでした(と思う)

が かなり落ち込むという評判を聞いて

気になってはいたものの避けていました

みました。

 

主人公のマルセ(ビョーク)が貧乏ながら工場で働いてるんですが

周りの人々もなかなか優しくていい感じなんですけどね〜

いや〜なかなか考えさせる映画でした

 

これまた多感な専門学生だった私が当時にみていたらどんな感想だったんだろう

多分いまとは違ったと思います

 

いま見てよかった。

 

 

 

 

 

Culture comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://soedar.jugem.jp/trackback/1168
<< NEW | TOP | OLD>>