予約状況


予約空き状況 17日 22:00更新

 

18日(火)休み

19日(水)11時 12時 13時(カット)

20日(木)19時45(カット)

21日(金)11時 12時(カット)14時〜16時 17時(カット)

22日(土)19時半(カット)

23日(日)13時 14時半 15時半(カット)19時

24日(月)11時 12時(カット)16時以降

25日(火)休み

26日(水)14時〜17時 18時(カット)

27日(木)12時半〜16時 17時(カット)19時

28日(金)16時半(カット)

29日(土)11時 12時 13時(カット)16時以降

30日(日)18時 19時

 

12/31〜1/4まで冬季休暇

...................................................................................................

 

当日予約もお待ちしてます。お電話でお願いします

tel: 03 5734 1330

 

メールでも予約を受け付けています

mail: info@hairsalon-soe.com

 

 

 

最近またまたメールの不具合が発生しています、ご注意ください!!

 

<メールでのご予約のご注意>

一部のメールアドレス(携帯電話のメールアドレス等)との送受信が出来ない事があります

hairsalon-soeから遅くとも24時間以内には返信いたします

お客さんと予約の都合が合っても合わなくても返信しないことはありません

もし返事がない場合はメールの不具合ですので

お手数ですがお電話でご確認くださいませ

どうぞ宜しくお願いします

tel: 03 5734 1330

................................................................................

 

いつ辞めるかわからないインスタグラムをはじめました

https://www.instagram.com/hairsalonsoe/

 

................................................................................

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- - -
マラソンの感想

 

どうでもいい話ですが

といいつつブログでは何回も言っているのですが

マラソンを走りました。

 

1回目のマラソンは30キロすぎから歩きました

2回目は36キロすぎから。

3回目の今回は歩かず走りきる事が出来ました。万歳万歳。

 

もちろん今回も途中で「なんで走ってんだよ、オレ」「もう止めたい」と何度も頭をよぎりましたが

終わってみればよかったです。

また、毎回思う事ですが(たぶん、走っている途中が暇なのと足が痛くてやや機嫌が悪くなっているので)

よくマラソンは人生に例えられますが

なんだかんだ言って自分で進まなくてはいけないのね。どうせ。

 

そして、いつも12月の第一日曜日にマラソン大会が開催されているようで

その夜、足をさすりながら毎年M-1を見るのが日課になっています

 

おかげさまで体力は回復しました

これから年末、店も盛り上がっていくはずですので張り切って頑張ります

そこは「もう止めたい」とは思わないでしょう。たぶん。

 

皆さまもお体気をつけて!

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
12月のこと。2

12月も間近になり東京の紅葉も綺麗な季節になりました。

 

さて、年末年始のお休みは

12/31(月)〜1/4(金)になります

 

少しづつ年末の予約をいただいています

もしヘアカットのご希望がありましたら、早めにご連絡いただけるとご希望に添えるかと思います

どうぞよろしくおねがいします

 

年明けは例年ですと暇ですので、もちろん1月のカットも大歓迎でございます

 

そして

イレギュラーな休み12/2(日)〜4日(火)の3連休。ご注意ください

合わせてよろしくお願いします

 

では、みなさま。

お体には気をつけて12月を楽しんでください。

- comments(0) trackbacks(0)
12月の事

 

 

ちょっと先の話ですが 12/2(日)3日(月)4日(火)は休みます

というのは、またもやフルマラソンを走ります。

まあ、練習もしてはいるのですが計画性が無いので自分がどれだけ走れるのかは今回も未知です。

とりあえず歩かない、というのが目標ですが、、これが難しいのです

 

というわけで繁忙期の12月に日曜を休むという私のような個人店には なかなか なものではございますが

皆さんは是非とも計画立ててヘアカットにお越しください。

よろしくお願いします

 

年末年始は

12/31(月)〜1/4(金)を予定しています

ちょっとまだ確定ではないので、改めてまたお知らせをいたします

- comments(0) trackbacks(0)
最近に読んだ本

 

南伸坊のエッセイ「オレって老人?」を読みました

 

 

ふと時間が空いた時があって、書店でふらふらしていたら目に入ってきました

ジャケ買いであり伸坊買い。

「私が老化に気がついたのは、先週だったと思う。いや、先々週だったかな。先々々週だったかもしれないが、まあ大したことじゃない。つづめて言えば最近だ。」

全部老いのエッセイ。

独特な観点から軽快に老いを語っています

元気でます。なぜか。

 

 

 

 

お客さんから借りて

鴻上尚史「孤独と不安のレッスン」

 

 

いい孤独、いい不安はいい人生を送る秘訣。ということです

確かに心が軽くなるはず。

孤独、不安、とか言ってますがディープすぎず面白い文章、表現なのでわかりやすい。

心が病んでいなくてもオススメです

 

 

 

 

次もまた友人に借りて

ジェーンスー「生きるとか死ぬとか父親とか」

 

 

また生きる、死ぬとかです(私は興味が有るようですが)

作者のスーさんのラジオをよく聞いているのですが初めて本を読みました。

若い頃に母親を亡くして破天荒な父親との関係や父親の過去を本人に聞いてを綴っている

これまた文章が面白く、オススメです。

 

 

最近は小説も読んではいますが

エッセイやノンフィクションを読むことが多いようです

さくらももこのエッセイも好きでした

日常のなんでもないこともそうですし、悲しいことや失敗したことをその人の独自の観点の表現を見られるのが好きです

 

どんな環境であれ、なにがあっても無くてもそれぞれの生活していかなくてはならないのだな。と感じられるのです

 

 

 

 

 

Culture comments(0) trackbacks(0)
夏のハガキ

 

 

 

ハガキを送りしました

今回もサノマキコさん

soeがオープンしてからお世話になっています

 

夏のDMと言いつつももうそろそろ秋ですかね

 

 

DMにも書きましたが

ついにヘアサロンsoeのLINEのアカウントを作りました。

ご要望は聞いてはいたのですがなんとなく避けてはいたのです。が

便利ですよね。とても。

 

まあ、とりあえず便利なものはやってみようと。

しかしパソコン、インターネット、スマートフォン等の機器にあまり自信も知識も薄いので

不具合、トラブルに滅法弱いのではないかといまから心配しています

インスタグラムと同じく途中でやめたらすみません。いまから謝っておきます

 

ぜひご活用ください。

月1くらいはお知らせメッセージをお送りしようと思っています

勢いでラインのスタンプも作ろうかと心の隅で計画中です(あくまで計画中です)

 

基本的に顧客さん向けに作ったのでご新規の方はまずは電話かメールでお願いします。

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
白髪ボカシ 実験

 

「白髪ぼかし」というカラーリング方法があります

白髪染めでなくあくまで「ぼかし」です

 

私も知ってはいましたが今回実験的にお客さんにモデルをお願いしました

 

事の経緯は

ナイスミドルの男性のお客さんが

「白髪を染めてみようかな」と何気なく言っていたことがありまして

私がやったことはないのですが「ぼかし」がいいのではないかと提案しまして、実験させてもらいました。

 

というのも

確かに白髪は老けて見られる傾向がありますが

いいこともあります

そのお客さんは白髪の感じはとてもいい雰囲気であり似合ってもいたし

白髪があることによって陰影も付きヘアスタイルにも奥行きが出る

通常の白髪染めで黒くなっても重くなってしまうし

茶色くなるもの雰囲気に合わないんではないかと。

とにかく 白髪を活かしたほうがライフスタイルのも合うのではないかと考えました。

 

で、「ぼかし」です

 

ボカシ前

 

ボカシ後

 

ぼけました。

黒髪はそのままですが、白髪がすこしグレーになるのです。

白髪があるとぱきっとしたメリハリがあるのですが

ぼかすことによって全体的に柔らかい印象になりました

 

 

印象が変わったことによってヘアスタイルの雰囲気にも変化がありました

通常はオールバック気味のスタイリングでしたが

ダウンスタイルも似合うように感じました

 

ちょっとまだ実績がないのでメニュー化はしていませんが

要望があればやってみようと思います

ご興味あれば声をかけてください

 

ちなみに白髪がほんの少しの友人に施術してみましたけど

ボケている印象がありませんでした。

ある程度白髪の量がないと結果が良くわからないようです

 

白髪がグレー(灰色)になるので男性におすすめかと思います

 

 

この商品を使っています

http://www.siragabokasi.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

color comments(0) trackbacks(0)
ブリーチ

 

ブリーチして髪の毛を明るくするとカラーの色味の幅が広がります

 

お客さんのご希望があったので時間の合間に色出しの実験をしました

 

まあ、シンプルに絵の具のように色を重ねられるのですが

髪の毛を明るくしてもベースの黄色味 オレンジ味は残ってしまうので

その補色を少々入れたりと試行錯誤しております

 

ヘアスタイルの内側にアクセントとして色を入れるのもおすすめしています

 

ご興味あれば相談ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
外観リニューアル!

 

 

 

外観をリニューアルしました

 

ブロカントのウツギさんが素晴らしい仕上がりにしてくれました

5月の中旬に出来上がったのですでにもう植物は育っていまして、これからの成長も楽しみにしています

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとベリーが。食べられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業前。いや〜くすんで見えますね。

これが素人とブロの差です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
映画「ラジオ コバニ」

 

 

事前の情報なんかは知らずにとりあえず映画館に行って時間の合うものを見る、

というナイスな映画人に憧れるんだよな〜

と考えつつインターネットで自分のスケジュール、好み等々を考慮して

渋谷のアップリンクにて「ラジオ コバニ」を見ました。

(ちょっと二子玉川の109シネマで「アベンジャーズ」と迷ったんですが(笑)

 

 

 

 

 

 

トルコとの国境に近いシリア北部のクルド人街コバニは、2014年9月から過激派組織「イスラム国」(IS)の占領下となるも、クルド人民防衛隊(YPG)による激しい迎撃と連合軍の空爆支援により、2015年1月に解放された。人々はコバニに戻って来たが、数カ月にわたる戦闘で街の大半が瓦礫と化してしまった。

そんな中、20歳の大学生ディロバンは、友人とラジオ局を立ち上げ、ラジオ番組「おはよう コバニ」の放送をはじめる。生き残った人々や、戦士、詩人などの声を届ける彼女の番組は、街を再建して未来を築こうとする人々に希望と連帯感をもたらす。

(パンフレットより)

 

戦闘真っ只中の2014年から復興への3年間を記録したドキュメンタリー。

私はイスラム国のこと日本のニュースでくらいしか知らないしもシリア、クルド人はたまた中東情勢もほぼ無知状態です。

激しい銃撃戦 戦闘シーンで多くの女性の兵士がいることに驚きました。クルド女性防衛部隊があることも知りませんでした。

私自身、経験がないので「人が殺され自由を奪われる戦争なんて悲惨だ」とそこまで簡単な言葉では表現できません。

勉強が必要です。

 

 

本当に稚拙ないい方ですが コバニでもシリアでもそこには生活があって幸せや悲しみもあります

戦争のない私たちも例外でなく生活をしなくてはなりません

 

 

 

 

と 映画館を出て渋谷の街をうろつき「高収入求人バニラ」の広告トラックを聴きながら思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Culture comments(0) trackbacks(0)
| 1/119 | >>